幸せみぃつけた! 月一受診日
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一受診日

月一受診日でした。

今月は 
血液検査・胸部レントゲン・心電図撮影
肺機能検査・動脈血検査でしたので
予約の 一時間前に 到着。

検査での移動は かなり大変です。
特に 心電図と肺機能検査は
フロアは同じですが 続けて行うので
ちょっと ダメージも 感じます。


心電図では
脈拍が 多くて(100~110)
「高いけれど いつも こんな感じでですか?」と。
(動いている時や咳をしたあとは こんな感じです。)

肺機能検査では
「呼吸 苦しいですよね。もっとがんばれますか?」
と聞いたあと
「ごめんなさい。酸素していましたね。苦しいですよね。
(検査時は はずしているので やむを得ません) 
もう一回やってみますか?酸素吸ってからしますか?」と。

(更にやっても 変わらないと思いますが
少し 酸素を吸ってから がんばりました。)

結果をもらって 戻ってから
待合室で 酸素を30分はずして 
動脈血検査。(これは主治医がします)

今回 お薬の見直しと 酸素流量の見直しを
検討していただくことに していました。

昨年度の自分の数値(状態)と 比較して
まず 心電図では 
波形の異常は特に認められないとのこと。

肺のレントゲン
新しい炎症が認められるので 発熱などに注意

血液検査
範囲内であっても ぎりぎりか 
基準値越えの項目が多い。
経過観察。

動脈血検査
昨年より O2もCO2も 低下している。
予測範囲だが 要注意。

主治医からは 以下の指示がありました。

○お薬の処方は このままで。
○酸素の戻りが悪く 
 低酸素状態が考えられるときは 流量を一時的に増量。
 (現在 労作時は2Lですが3Lに
  安静時は 現状のまま0・5)
○発熱などの時は すぐに受診すること。
○ストレッチも 必要だけれど
 体調と 酸素飽和度・脈を確認してからすること。

現在 在宅酸素療法にて
現状維持を 目標に生活しています。

最近 ちょっとしたときに 
低酸素状態を感じることが多く 戻りも遅く感じていました。
このごろの 天候不順もあり
また 体力不足も感じていました。

こうして 数字で確認してみると
改めて 注意するべきところが わかりました。
これからも がんばります。

先生 今月もありがとうございました。
(おかげさまで 
動脈血採血も 痛くありませんでした。)

また 自分では
気づかないうちに 動作の中で
知らず知らずのうちに
息を止めてしまっていることが わかりました。
腹筋が弱っていることもあって
思わず 息を止めて カートを動かしたりして 
低酸素を招いているようにも 思います。
気をつけようと思います。


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

お疲れさま

まみさん、こんにちは。
受診、心電図と肺機能検査などで、普段より疲れも
出たでしょうね。
詳しい結果や説明をしていただけて、これからの季節
ただでさえ、きつさやだるさが出てくるので、気をつける
ガイドラインが出来ましたね。

体のサインに気づかずに、知らず知らず・・・無理になること
が、私もあるので。

今日は、ゆっくりと過ごせますように。v-273

ビオラちゃんへ

コメントありがとうございます。

おはようございます。

主治医には
「一度の検査は大変でしょう。
できれば 肺活量から回ったら」と
言っていただいたのですが 検査の指示書の関係で
そうもいかず ちょっと大変でした。

数字を確認しながら 前年度と見比べながら
お話しいただけました。
また それぞれに 注意点も
より具体的に 指示がありましたので
数値的には がっかりしたものもありますが
また がんばれそうです。

ビオラちゃんも 忙しそうなので
知らず知らずの がんばりには 注意なさってね。
(私も 要注意です)

おかげさまで 昨日は
お習字や たまっていた雑用を 片つけながら
ゆっくり すごせました。
コーヒータイムも楽しめました。
どうもありがとうございます。

お疲れ様でした

検査が重なると疲れますよね。
特に肺機能検査は大変で、私はこの検査が出来ず、
外しています。

労作時が3リットルに増えてしまわれたのですか。
無理をなさらないで下さいね。
知らず知らずのうちに酸素の量も増えてしまいますから。

共に、一年でも長く生きられるように工夫しながら
人生を楽しみましょう♪

まみさんファイト!

こんにちは!ももです。
私もまみさんがから頂いた渾身のアドバイスのお陰さまで
病気と向き合い始めました!
主治医にもストレッチについて色々アドバイスももらい
これまでの自分の無茶ぶりがわかりました。

本当に検査は毎回ドキドキしますよね。
小心なのでフッと鏡に映る自分の顔を見ると
自分の病気より、私の顔の方が恐ろしいってくらい
怖い顔になってたりします(笑)

まみさんが今の状態でずっと、ずっと居られます様に
心から祈ります。
そして同じ様に私も負けません!向き合ってがんばるぞー!!

季節柄、ご自愛くださいね。

misakiさんへ

コメントありがとうございます。

おはようございます。
検査が 重なると 辛いものがありますね。
misakiさん 肺機能検査はスルーなのですね。
専門科でしっかり見ていただいて おられるので
充分 カバーできることでしょう。

労作時の流量は 
いまのところ 常時では ないのですが
早めに 回復させるために とのことです。
やはり 少し 無理な動きがあったようです。

私の場合 
酸素導入前から
苦しさをあまり感じないほど 低酸素になれています。 
自分で 低酸素を感じたら 要注意なのでした。
misakiさんの おっしゃるとおり
このままでいくと どんどん流量が増えそうで
すこし凹みましたが まだまだ 大丈夫です。

はい! 
misakiさんを見習って 自然体で
misakiさんと ともに
皆さんとともに 生活の工夫も しながら
楽しんで 過ごしたいと思います。 
心強く思います。
いつも ありがとうございます。

ももさんへ

コメントありがとうございます。

おはようございます。

ももさんが 
病気と向き合うことが できてきたこと
とても うれしく思います。
文章で どれだけ 伝えることができるのか
気がかりでした。 
掲示板でも 身に余る言葉をいただき
ありがとうございます。

ドクターからの アドバイスがもらえたことは
何よりです。
ストレッチは 排痰も うながしますし
上手く取り入れて いかれますように。

検査時の緊張も 結果に表れるような気がします。
あらゆる場面で メンタル面での 
ある程度の 安定や強さも 必要なようにも思います。

私も ももさんへの 掲示板のレスを書いていて
改めて 初心に戻ったような 気がしています。
そして 今回のエール ありがとうございます。
感謝しています。がんばりますね。

ももさん ともに
自分の体をいたわりながら 
より充実した毎日を すごしていきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/995-f3127fa6

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。