幸せみぃつけた! ふき味噌~いただき物
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふき味噌~いただき物

一昨日
知人からいただいた ふき味噌

あつあつの炊きたてご飯で と 
今日いただきました。

ふき味噌

ほろ苦さは残しつつも 
しっかりした味付けで
ご飯もすすむ おいしさです。

いつも 
手づくりの季節の味のおすそわけ
ありがとうございます。



夕方から 来客があり
遅くまで いろいろな話がはずみました。

今週は 遅くまで起きている日が多く
少し 睡眠不足気味。

加えて
気温の上昇で ぬくぬく ぽかぽかなので
朝 起きるのがたいへんです。

(春眠暁を覚えず)

春です!



関連記事

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

コメント

春の足音が聞こえるね

フキ味噌って聞くと思い出す事があります。
入院していた時に、同じ病室の方のご主人が
フキ味噌を作られて持って来て下さったのです。
美味しいと言ったら、何度も作って来てくれたのよ。
ホントに美味しかったわ~。懐かしい味です。

↓の脳トレ面白そうですね。
しかし、最近はPCや読書で、目が疲れているので無理かな?
それに、内容的にも、もっと無理かも~(笑)

misakiさんへ

コメントありがとうございます。

少しずつ春ですね。
朝は 南で雪がちらついたようですが
だいぶ 暖かくなりました。

ふき味噌には 懐かしい思い出があったのね。
入院中は ちょっとした ご飯のおともがうれしいもの。
ましてや 手づくりで 何回もの差し入れは
印象的な出来事でしたね。

私は子どもの頃
祖母と一緒に蕗の薹を取りに行き 
ふき味噌を作ってもらったけれど
その頃は おいしさを感じませんでした。
けれど 祖母の話が楽しくて 
春になって出かける 野の冒険散歩は大好きでした。

misakiさんは 読書量がすごいし
PCもだから 目も疲れますよね。
疲れ目がすすむと 
目から花粉症になりやすくなるとの情報もあります。
私も ドライアイ気味なので 目薬を使っています。
読書量は減っても 
どうしても目を酷使しています。

PCでのゲームは 熱中してしまうので
この領域に 
踏み込まない方が良いかもしれません。

脳トレは楽しいのですが
計算系は まったくお手上げです。
なので 私も続くかどうかは ぎもんです。

まみさん、こちらも、コメントさせてくださ~い。

春をひと足早く感じられるふき味噌ですね!
白い炊き立てのご飯に、ぴったり!!
そろそろ、蕗の薹も発見できる季節なのかもしれませんね。
私も、子供の頃は、土筆を採ってくるのが楽しみでした。
子供心に、何か、家族にほめられたいって言う気持ちが
あったようですね。

コメントありがとうございます。

春の味は ほろ苦いの。
でも 春を待ち続けただけに うれしいです。
炊きたてご飯に ほどよい味でした。
自分で作るよりも 絶対に格別に美味しいです。

ビオラちゃんも 土筆を採った思い出があるのね。
私も家族に ほめられたいって思って 
お手伝いしたけれど
ついつい 遊びに熱中してしまって?!でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/886-f8bc9de3

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。