幸せみぃつけた! 「片つける」を考える
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「片つける」を考える

昨日の記事の続きです。
「片つける」には
○一カ所ずつ 片つける。
 場所ごと(キッチン・リビング・風呂・洗面所・玄関など)
 使う頻度や散らかり具合をみて 
 どこから片つけるかを決める。

 <たとえばキッチンで>
 いつも 同じモノ(食器や道具)を使うというのは
 「使いやすいから

 使わないモノは捨てる
 
 使わないでそのままの食品がある →使い切れる量を買う
 (たくさん買うと割安でも 残して捨てたら割高)

 レトルト・缶詰・乾物・乾麺のストックは一カ所に決める
 収納できる量だけ購入
 
 <たとえばリビングで>
 家族全員が居心地良い(共有できる)場所にする
        ↓
 リビングで使うモノだけを置く
 それぞれが持ち込んだり 使ったモノは
 それぞれが必ず戻す

○ゴミにしないで処分するには
 「捨てる」は身の回りからなくすこと
      ↓
    再利用を考える

 差し上げる (確認してからきれいな状態で)
 バザーやエコ団体へ寄付 
 フリーマーケットに参加する (地域交流を兼ねて)
 ネットオークションに出品
 リサイクルショップへ売却 
  (委託で預かりや買い取り可能で値段がつかなくても
   引き取ってくれるところもあり)  
 中古専門店へ売却 
  (カバーやケースがなかったり汚れがひどいと価格0も)

自分が忘れないように記事にしてみました。
参考にして 片つけたいと思います。
(お掃除シリーズ?はこれで おしまいで~す。)




昨日(4日)は
以前勤務していた会社でお世話になった同僚(職種は別)の
ご主人の告別式でした。

寒かったのですが雪にはならず 
昼からだったので 参列することができました。

故人は 先年還暦を迎えたばかりですが
病気のため急逝されました。
冷たい雨も落ちてくる中 たくさんの人が 訪れました。

故人と幼なじみだという僧侶の講話の中で
「人生は長い、短いではなく どう生きたか。
人間には 予期せぬことがたくさん起こるもの。
今 この悲しみのなかで
(生きている私たちは)
生きていることの そして当たり前のことの
ありがたさを 感じて 過ごしていただきたい」という趣旨の
心に沁みる言葉がありました。

今朝は雪の予報でしたが 降りませんでした。
さすがに 寒く予報では最高気温が0度です。
今(9:00現在)陽があたってきて 良かったです。


関連記事

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

コメント

お掃除シリーズ、ありがとうございました。
やっぱり字で書いてあることを見て、じっくり考えから(私の場合、心の中も整理整頓してから・笑)、行動に移すのとは思っている以上に違うのかもしれませんね。

>差し上げる (確認してからきれいな状態で)
これは幸いにも友達の子供の9割が自分の子供より年下なので、お下がりとして貰ってもらっています。特に小さい子供の場合は、「汚れてもいい服」を持参しなければならない事が多いので、ラスカルのヨレヨレの服でも大活躍しているみたいです.../(_ _ #)

>バザーやエコ団体へ寄付 
毎年いくつかのバザーに自分で使わない物を回すのですが、
逆に他の人が使わないものを買って来てしまうので
片付けにはなってません。ここまでくれば重症です・・・。


>故人は 先年還暦を迎えたばかりですが
>病気のため急逝されました。
僧侶の言葉、いい言葉ですね。
実は今年は私の周りでも病気で若くして亡くなられた方が多く、健康管理とか生き方、という事を色々考えさせられた年でした。

現在お片つけ中

まみさん、ブログ、見つけてくださってありがとう。(笑)
現在進行形で、いろんなものを見直しています。
実際に着る服でも着た切りたぬきなのですもの。
書籍なども、丁寧に読んだものは、それを有効に
手にしてくださる方へと思っています。
でも、おもうようにはかどりませんね。

また、遊びにまいります。

ラクーンさんへ

コメントありがとうございます。

私の場合 本やネットの情報も 
いったんは 眼を通してインプットするのだけれど
頭や心が 知らないうちに いらないと判断したり
覚えていたくないと拒否するらしいのね。
なかなか 有効かつ大切な情報として蓄積されないの。
(単なる記憶力の問題ではないような気がして
また 記憶力の低下で片つけるのは 悔しいので)
で とりあえず 毎日開くので
自ブログに残しておくのが一番なのかなと記事にしてみたの。
それが 参考にしてもらえたら 嬉しいわ。
ありがとうございます。

お子さんのお洋服は 
お下がりやフリマを利用されている方が多いですよね。
すぐに小さくなるし 汚れるし 
一家族の お子さんの人数も少ないので
嬉しいですよね。
ラスカル君 元気に遊ぶ子供なんですね。

バザーには 私も地域の学校などに協力しています。
会場に行くと 知人がいたりして 勧められ買ったものの
(その場では安い・使えそうと思うけれど)
結局使わなかったりする物が多いことに気づき 
当日はいかないことにしたの。
(こんな時は 直接の関係者でないのが幸いします)

私も 今年一年は いろいろ考えるところありの年でした。
善し悪しでは 決してなく 
また 価値基準はそれぞれで
また 知らない方が良いこともあります。 
けれど 気づくことと 気づかないで過ごすことの違いは
大きいのではないかと 私自身は 思っています。

実際は えらそうなことは言えず 
日々 試行錯誤で 反省なのです。 

ぽぽんたさんへ

コメントありがとうございます。

ぽぽんたさんのところのブログに やっとたどり着きました。

ぽぽんたさんも お片つけ中なのですね。
ぽぽんたさんのところには 書籍がたくさんありそうですね。
無理のないように 進めてくださいね。
片つけは ただでさえ体力もいりますし 
また 思ったほどはかどらないと疲れが増します。

片付けることは毎日しているような気もしますが、言葉にしたのを見てみると、あれ?自分のやり方と違うって思いました。
と言うより、実は自分はやっていなかったんだと気付かされてしまいました。トホホ。

僧侶の説法は胸に響きますね。
当たり前のことが見えていない自分が情けなくなります。
日々感謝は忘れてはいけませんね。

ぽてとさんへ

コメントありがとうございます。

片つけは 少しづつでも毎日やっておけば
年末が楽だし 暮らしもシンプルになりますね。
自分のやりやすいところから 取り入れて
見直していくことができれば良いですね。

当たり前のことに なかなか気づけないことがあります。
感謝の気持ちは いつでもどこでも何にでも
忘れないようにしたいと思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/776-4ce306cb

«  | HOME |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。