幸せみぃつけた! ヤーコン
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤーコン

ヤーコンって知っていますか?

キク科の多年草 原産地 南米ペルー・エクアドル
日本全土で無農薬栽培可能(害虫に強い)

今年は苗をいただいたので 作ってみたら
立派に育ち 収穫できました。
(本来は霜に2~3度あたって葉が枯れてから
収穫するとか)

向日葵のような葉と茎
ヤーコンの葉  ヤーコン 一株

地下にサツマイモと同様の根茎(イモ)
収穫したヤーコン 2株分 収穫したヤーコン 2株分

イモは 生食可能(梨に似た甘みと食感)
生食でえぐみが気になるときは
収穫後2週間ほど経過すると良いらしい。
炒め物や煮物などの加熱調理もOK
皮を剥いたヤーコン 皮をむいた調理前のヤーコン

成分 
ポリフェノール・カテキン・ルペン・
フラクトオリゴ糖は天然食品の中で№1の7~10%含まれる。

(成分は イモ・茎・葉も同じ)
茎葉は乾燥ご粉末でお茶としても市販されている。

血糖値上昇抑制・利尿効果・コレステロール低下作用・
ダイエットなどの効能
(食物繊維多い 整腸作用 老化防止 動脈硬化予防)

 さて ヤーコンを使って作ったのは
ヤーコンと野菜の炒め物        ヤーコンと根菜類と鯖缶の煮物
ヤーコンと野菜の炒め物   ヤーコンと根菜類と鯖缶の煮物

ヤーコンが甘いので 砂糖は不使用でOKです。
ヤーコンは柔らかくすぐに火が通ります。
美味しいです。


本日は霜降
ここ 毎日 朝は霧がまいてます。
9時過ぎないと お日さまが顔をだしません。
寒いです。


関連記事

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

コメント

ヤーコン料理、美味しそうですね~。
私は茨城に来て初めてヤーコンと出会いました。
こちらはヤーコンの産地だそうで、手作りヤーコン茶も色んな直売所で販売されてたりします(粉っぽいですが)。

そうそう、ヤーコンって甘いんですよね。お味噌汁に入れる人もいれば、薄く切ってサラダに使う人も周りには多いです。「梨みたいだから」、と、そのままかじる変わったオヂサンも...。

とか色々書いておいて、最近ヤーコン食してないです(>_<)~
まみさんのヤーコン料理見て、ヤーコンが無性に食べたくなりましたv-402

ラクーンさんへ

コメントありがとうございます。

茨城はヤーコンの産地なのですね。
手作りヤーコン茶いいですね。
こちらでも最近 栽培している人が多く
先日 「お茶にもできるそうだけど そこまではね。」
と話したところです。
葉や茎の量も多いので もったいないような気もします。

お味噌汁に入れる 思いつきませんでした。

サラダはいけそうです。
なますサラダのレシピをいただいてあるので
作ったらアップしますね。(ただいま ヤーコン熟成中)

このところ やり方を変えては
ヤーコンを毎日食べてます。
おかげで 馬鈴薯が消費できないのです。

本日の市民タイムスによりますと
「旬の味ほりがね物産センター」が
地元産ヤーコン焼酎「堀金の大地」を販売したとか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/715-8ff68bf1

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。