幸せみぃつけた! 家庭の日
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭の日

毎月第3日曜日は家庭の日です。
地域での取り組みで
 「ノーテレビデー 家族でもっと話をしよう」という趣旨です。

忙しい毎日だと 時間に追われ
ゆっくりとした時間が持てません。
休日も何か予定が入っています。
必要なことだけを 必要なときだけ話すということが多く 
あとはパソコンやテレビに向かっています。
更に携帯電話があるのでメールをチェックしたり 
なんだか個人で何かをするというのが多い今日この頃。

家族も 忙しいと 家でも
仕事関連の書類に眼を通したり情報を集めたりしています。
あいにく家族の書斎というものがなく 
共通の部屋しかないので 
食事時以外は居間兼応接間にいるのですが 
一緒にいてもおおかた それぞれ好きなことをしています。
何を話すわけでもないけれど 
家族は一緒にいるとき私がネットをやったりするのは
どうも嫌いらしいのです(はっきり言わないけれど)。
なので 自分の趣味以外の新聞を読んだり 
雑誌や本を読んだりする時間に充てています。
(この時 見ていなくてもTVがついています。)

でも いつの頃からか 
少しずつできないことが増えてきたころからでしょうか
家族だから 
言わなくてもわかる・わかってもらえると思っていましたが
そうではないと思うようになりました。
私はなるべく自分のことは自分でするけれど
それ以外のことでは 甘えがあったのかもしれません。
重いものを持ったり 2階に荷物をあげたりはできないし 
家の中でものを持ち運ぶのは範囲が限られます。
当然家族にやってもらうことになります。
よくやってくれるのですが
私はいつも 
すぐにやってもらいたいという思いがありました。
私ができないのだから 
当然やるのは家族という思いがあったのも事実です。
でも 家族も自分のペースで動きたいし 
疲れているときもある。やりたくないときもあるのです。
家族自身は健康だから 療養中の自分のことを
わかってもらえないのかもしれないと
思った事もありましたが、
わかっていなかったのは自分の方だったなあと思ったのです。
自分のできることは小さな事でも
工夫してやっていこうと思うようになりました。
また はじめからできないと思いこまずに
できなくて元々なので とりあえずやってみることも
必要だと思いました。

いまは いつも感謝の気持ちを伝えながら 
「ありがとう」とか「悪いけどやってもらえる」と
お願いするようになりました。
すると 家族もいつの間にか やっておいてくれたりします。
言葉にだして言うことも そのとき使う言葉もとても大切です。
コミュニケーションはやっぱり必要です。

家族とゆっくり話し合う機会は必要かなと思います。
イベントの多い時期です。
楽しかったことをわいわい話して
盛り上がるのも良いのではないでしょうか。

カウンセリングの勉強を初めてから
この10月で丸3年になりました。
尊敬できる先生と 良い仲間達に恵まれ
月2回 講座でお話しを聞かせていただいています。

先生は常々 
「カウンセリングは技法ではない 
相手のそのときの思いを感じ取ること」だ。
「ひたすら話を聞くだけで良い。聞かせていただき
思いを感じ取れば相談者は自ら立ち直っていく」といわれます。 
また 「パーソナリティチェンジ(人格の変容)は必ずできる」
ともおっしゃいます。
常に謙虚であり 第一線のカウンセラーでありながら
今なお海外にまで研究にいかれる
先生の知識と経験に裏付けられた話は
聞かせていただくだけでも
楽しく、違うものの見方を学ぶことができます。

カウンセリグの必要性を感じ 本格的に勉強したくて
カルチャーセンターで開講されたと同時に 通い始めましたが
まずは 自分が変わらなければいけないことに気づきました。

技法ではなく実践主義の講座で 半信半疑の一年目。
聞くことの難しさ・大切さを知った2年目。
カウンセリングの真髄の入り口近くにやっとたどり着き
進んだり戻ったりしながら少しづつ
「話を聞かせていただくには 
まず自分が穏やかでなければならない。」と教わり
「人が話をしたくなる・しても良いと思える」
自分になれるよう努力した3年目。
先生や講座の皆さんには 本当に感謝しています。
いつもありがとうございます。

まだまだこれからですが 
穏やかな自分・平静な自分であれるよう
そして 謙虚さは失わず 
けれど無理に人に合わせるのではなく
自分の意見ははっきり伝えられる人になれるよう
これからも努力していきたいと思います。

10月から お年を召された方の
お話しを聞かせていただく傾聴の実践として 
施設訪問を
自分の体調を考慮しながら 
月2~3回のペースではじめさせていただくことになりました。
がんばりたいと思います。
(ボランティアです)

関連記事

テーマ:自分を磨こう! - ジャンル:ライフ

コメント

まみちゃん、こんにちは♪

そうか、今日は家族の日なんですね。
私も何かしようと思ったら必ず人の手が必要になるから
いつも会話はあるけど、「ありがとう」の言葉も出来るだけ
口に出して言うように気をつけています。

カウンセリングのお勉強を始められてから、もうそんなになるんですね。
いつも向上心を持っているまみちゃんをすごいなぁと思います。
私は、いつものほほ~んとしてるから(笑)
お勉強、のんびりゆっくり進めてくださいね。

あ、家族の日じゃなくて家庭の日でしたね。
間違えちゃって、ごめんなさいです。

あけみちゃんへ

おはようです。

こちらでは 「家庭の日」は
毎月第3日曜日と決められているの。

あけみちゃんは
コミュニケーションの取り方がとても上手だと思います。
「ありがとう」の言葉も自然にでるでしょう。
ブログでいつも ほんわかな感じを 
良い感じで 拝見しています。

自然に身についている方が多いと思うけれど
私の場合 頭でわかっていても
自然にはできていなかったような気がします。

あっという間に 時間が過ぎて4年目です。
早いものです。
何かやっていないと おちつかないというか
何でも興味があってすぐに飛びつくという感じなの。
でも 続くかどうかはフィーリングではじめてしまうので
全くわかりません。

このところ 続けようと思えたので
やっと記事にできたというところです。
また 違うことに関心が移ってしまうかもしれないけれど。。。

あけみちゃん 
ゆったりゆっくりもとても大切です。
私も あけみちゃんを見習って
「ゆっくり」と「がんばる」の バランスをとりつつ
やっていきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/709-13360238

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。