幸せみぃつけた! 頸椎損傷の方の講演
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頸椎損傷の方の講演

昨日(17日)は
所属している障害者グループの
活動の一環として
障害を持ちながら自立している方の
講演&懇談会がありました。

長野市在住で交通事故による頸椎損傷で
30年間 全介助で生活しながら
地域の障害者自立支援センターまいすてっぷ
ピアカウンセラーとして講師をする一方
障害を持つ方のケアプラン等の仕事に携わり
10年前より様々なサービスの利用により
一人暮らしをして自立している女性を招いての
昼食後 2時間半ほどの交流でした。

19名の参加で
「私の生活」と題して
現在の生活状況と悩み・課題などの講演のあと
参加者からの質問や経験談の活発な交流が行われました。

参加者は脊椎損傷から
車椅子生活をされている方とご家族で
ほとんどが事故等による中途障害の方であり
病気による車椅子生活の方
視覚障害の方もおられました。

一昨日の地震では みな怖い思いをされた話題や
いろいろな情報交換の場ともなり
体力的に疲れた方もおられたと思いますが
大変良い経験だったと思います。

遠方よりおいでいただいた
後援者の方とボランティアの方
また 迎えに行っていただいた会長(障害のあるかた)
迎えに付き添ってくれたサポート会員の方
イベントのきっかけを作ってくださった会員の方
準備してくださった会員の方
参加された方々 本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
なにも お手伝いできませんでしたが
参加して良かったです。

私は最近 このグループの活動日と
カルチャーの日が同じため
毎週の活動日には参加できず久々に
皆さんとお会いすることができました。

脊椎損傷の方の現状や体験。
先天障害の方と中途障害の方のそれぞれの思い。
また いろいろな方との出会いやふれあいにより
自立できるという心の変化。
誰かの役に立つことの喜び。
そして 
同じような体験をされた方の話を聞くこと大切さ。
情報を得ることの大切さ。
思いを話すことの大切さ。

皆さんのお話を聞かせていただいて
多くのことを考えました。

そして 
同じ障害でもそれぞれ状態が違う。
原因・生活環境・期間・現在の状態など
どれ一つ同じものはない
 ということを
再確認し
これらを思いやり、理解をしてほしい
また 私も理解をしていきたいと
強く思いました。
そして それぞれの方の必要とする情報を
何らかの形で伝えていきたいと思いました。

これは
障害を持っている方だけに限るものではなく
自分や家族はもちろん大切だけれど
少しだけ 他の誰かのことに目を向けて
何もできなくても 
その人のことを考えて 思っていきたいです。


関連記事

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/606-161b118b

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。