幸せみぃつけた! 月一受診の日
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一受診の日



朝は生協です。
ご近所の協力により
私は冷蔵庫に入れるだけなので感謝です。

在宅酸素療法をしていると月に一回受診があります。
私の場合は他に
やはり月一回の訪問看護と訪問リハビリを受けています。

さて 今日の予約は11:30
ゆっくり出かけたけれど 一台だけ空いている
玄関前の広場の障害者スペースに止めることができたの。

ここは約20台のスペースがありますが
一般の方(入院されている方のご家族など)が
駐車されることが多かったため、朝一でないと
止めることができない場所でした。

駐車スペースの車椅子マークはすべて同じですが
クローバーマーク、スペースの広い場所、
介護者送迎用など、立て札によって
細かい表示がなされています。
また一般の駐車場側から入れないようにすることで
障害者の方が止められるように改善されたの。

義務づけられている保険証の確認を終えて
ちょうど11:25分に受け付け終了。
予約なので受付は外来のドクターの名前の箱に入れます。
待ち時間はひたすら漢字ドリル。

12時頃呼ばれて受診。
サチュレーション測定と聴打診・問診。
主治医先生が またまた 「そろそろ どうかな。
人工呼吸器の機械は全部新しくなったから大丈夫だよ」と
言い始めたので、「私はもうしないつもりだから
他の人で 機会の調子を確認してくださいね」と言ったの。
今年の初めもかなりしつこく言われたので
「私の場合 人工呼吸器に行く前に たとえば 
薬とか点滴とか 打つ手はないと言うことですか」と
確認すると
「そういうわけではないけれど、
薬や点滴は効果が出るのに最低でも2~3日かかるので 
その間に熱が下がらなかったり 衰弱したり 
呼吸不全になったり、体力不足で痰が出せなくなると
気管切開・人工呼吸器になるという事だけど」
という説明でした。

やっぱり 今は体力があるけれど
一度感染症や肺炎を起こすと
わからないということを認識させたかったようなの。
頻繁に遠出したり 出かけたりしてるのは
決して止めることはしないドクターだけど
やはり 私も酸素をはじめて冬で9年目。
病気も進行しているし、
悪化する可能性はあるという事よね。

でも今まで何度も修羅場をくぐり怖いもの知らずなので
今が一番充実しているの。
可愛そうでも、空元気でもないのです。
自分のやりたいことをやりたいようにできるって
たとえ行動に制限があっても幸せかな。
だって仕事していたときに比べたら
出かけているし、友達も増えたし
家族も全部はわかっている訳じゃないけど
あまり細かいことは言わないし
お出かけには付き合ってくれるしね。

それと 遠出をするとき再三言われるのが
「温度差を考慮しなさい」ということなの。
転地療養で暖かいところに
ある期間いるというなら別だけれど
2~3日で帰るのなら なるべく同じ温度の所で
移動するようにということです。
たとえば寒い時期に暖かいところに行くと
行ったところでは大丈夫でも、帰ってきて寒いと
調子を崩すし疲れもひどいというの。

これはここ2年で体験しました。
春に東京方面に行き こちらに帰ったら
信州はまだ寒く 湿度の違いとかもあって
結局風邪気味になり 1~2週間体調を崩したのでした。
今年は6・7月のお出かけで
体調を崩さなかったので納得です。

そろそろ うがい薬を出してもらったの。
今までは外出時しか使わなかったけれど
これからは在宅の時も注意しなくてはいけないの。
そんなこんなで 終了。

眠剤を出してもらっている
心療内科に回ったら 予約ですぐにいれてもらえたの。
初っぱなから 先生に
「顔色が悪いし、顔が小さくなったみたいだけど大丈夫?
青白いし出かけてないの?」と言われたわ。
内科での人工呼吸器のやりとりがショックなほど
ヤワじゃないし、ちょっと化粧してるから
そんなはずないんだけどな。
「最近連日出かけて疲れ気味ですが 食欲はあるし
体重も落ちてません。」とお返事。
そうか昨日は睡眠時間が少なかったし、
蒸し暑くて熟睡してないしね。
小顔って事は嬉しいけど 着やせするタイプなので
体重はしっかりあるのよね。
浮腫んでいるわけではないので食べて太る体重増加です。

それから雑談になり
明日の病院主催の講演会の事を聞きました。
一番問題なのは駐車場です。
最初から行くことができないので 
一昨日からいろいろ聞き合わせているのですが
あまり良い返事がもらえません。
「台風で雨だと会場の中学の校庭は駐車場にできないから
止めるところがないんだよね。
病院に止めてもらおうかな。」って素っ気ないお返事。
「車椅子の人も一緒だし、私も歩けないんですけど」と
訴えてみたが 返事は無し。
所で この先生 病院職員の寸劇ではいつも主役を演じる
花形女優(男性ですが)しかも同年代です。
駐車場問題は 何とかなるかと脳天気な私。
明日の天気で考えればいいかと引き下がりました。

そうそう まだ電子カルテではない病院なので
各科間の移動や 会計までは患者がカルテを運びます。
その際 伝票の紛失や持ち運びに楽なようにと
ビニールの手つき手提げ袋にカルテを
いれてくれることになりました。
そのまま会計や次の科の受付に出せばいいので
後処理もなく簡単なの。
私のようにカルテが分厚くて
はずれそうな部分があったりすると今まで大変だったの。
看護師さんによっては
会計まで持っていってくれたりしました。
けれど人によって酸素療法の認識が違うのね。
(酸素をしているから普通の人と全く同じに動ける
と考えている医療スタッフの多いこと。
私がせっかちで早く動く、良く喋るし体格もそこそこなのも
原因でしょうが、でもね、重いものを持って
長い距離をカートをひいての移動はかなり大変です。
体調が悪いと検査室に移動するのだって
目眩がしそうなときもあります。)
と言うことで 一部の方しか対応がありませんでした。
下げて歩くのは重いけれど、
抱えて歩くより何倍も楽になったわ。
この所 いろいろな面で
改善がなされていくので嬉しいです。

それから 
明日晴れれば シルバー人材センターから
草取りに来てくれるので
5人分のお茶菓子を買ったり雑用をこなして帰宅。
ペットボトルのお茶はさすがに重くて持てないので
家族に 今朝依頼済み。
さすがに 疲れたので ゆっくりしてたの。

夕食メニューは
生協の鮮さんまおろし添え、
レンコンと人参とネギのきんぴら風オイスターソース炒め
根菜スープ、タマネギ納豆、もずく酢、
小松菜のお浸し、牛乳

関連記事

テーマ:その他 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/60-cd38d0a2

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。