幸せみぃつけた! 早起き・早寝
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起き・早寝



ある雑誌で「朝爽やかに目覚めるために」という
特集を読んだので、早速実行してみることに。

今年の2月から家族の仕事のパターンが変わり
家に帰ってきても遅くまで仕事につきあい、
出勤時間も40分ほど早くなったので、
起床時間もそれに合わせて早くなったのね。
家族のストレスも一時は、かなりなもので
どうなることかと思ったのだけど
ここのところ、やっと落ち着いてきたの。
半年間の疲れが溜まったのか、気候の為なのか
体調もイマイチなので、ここはやっぱり
生活パターンを変えるしかなという結論になったの。

そこで早寝・早起きをすることに決定。
でも!

早寝・早起きを意識的にしようとしても
眠りにつく時間は自分でコントロールは
できないみたいなの。
眠りを誘うメラトニンというホルモンは
朝、光を浴びてから14時間後に分泌され初め
それから2時間ぐらいで眠くなるとか。
ということは朝目覚める時間が眠くなる時間を
左右するということらしい。
まずは早く起きることだというの。
どうりで、早起きして、遅くまで起きていたら
疲れるのは当たり前、
お昼寝も昼過ぎから15:00までの
15分ぐらいが理想らしいし。

で、やっぱり早く休まなくちゃね。
眠りのリズム約90分サイクルで交互に
レム催眠とノンレム催眠を繰り返していて
レム催眠の直後に目覚めるのがもっとも快適だとか。
そこで目覚ましをかける時間は眠りについてから
6時間後とか7時間半後とか90分の倍数の時刻で
設定するのがベストとか。
そこで夏の間だけでも
逆算して22:30にはお休みすることにしてみたの。
眠る直前までテレビを見たりするのはやめて
脳を休めることも良いとのことなので
タイマーでつけていたTVもやめることに。

体内時計は朝、日光を浴びることで
正しいリズムに調整されているそうなので
ブラインドの向きを変えて
朝の光が入るようにしてみたの。
カーテンの場合は少し開けておくと良いみたい。
カーテンを淡い色にするのも効果的らしい。

気持ちよく目覚めるための良い眠りは
自然のリズムにあった目覚めがあってこそ。
眠ることより起きることを意識した方
有効なのだとか。

ただし
生活のリズムや眠りの質には個人差があるので
まずは自分にあったスタイルでが一番!
午前中の10時から12時に調子が良ければ
良い眠りを得ている指針になるかもしれないそうです。

関連記事

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/378-fc4f3742

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。