幸せみぃつけた! 日帰り 京都ツアー
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り 京都ツアー



旅行と言えるかどうかはわからないほどの
スケジュールで急遽 京都まで日帰りで行ってきたの。

6月の終わりに
HOT仲間でネットのお友達(というには恐縮な人生の先輩)
Tomoyaさん(HPはこちら)から
書道展のお知らせ葉書をいただいて
どうしても生で字を拝見したいと思っていたの。
Tomoyaさんは
お元気で 安曇野のオフ会にも参加していただいたり
趣味も写真、書道、デジタル書、俳句、旅行と多く 
とても活動的な方です。

すぐにお電話して行きたいなといったものの
6月以来 愛・地球博や東京に宿泊が続き
酸素の手配に医師の確認がいるし、
業者さんも全国組織ではない所なので 手配が大変だし
家族が休みを取れないなどの条件があり 
行くなら 日帰りしかないということになったの。
更に温度変化が激しくなり、
今週初め体調が悪かったこともあり
昨日になってやっと決めた今回のお出かけでした。

実は私は京都大好き人間なの。
修学旅行以来 幾度となく京都に足を運んでいるのですが
在宅療養になってからというものの 
京都の気候や観光地で混雑するという点で二の足を踏み
行く機会がなかったの。だから今回はチャンスなのでした。

結局日帰りするには 車で行くしかありません。
今回の目的地は宇治市なので
朝7時に出発し(6時起き)長野自動車道から中央自動車道
そして名神高速道路から京滋バイパス道路を使い
2回の休憩を挟んで12:00少し前に現地に無事到着。
事前に教わっていたので迷わずに行くことができたのだけど
名古屋までが結構込んでいたり 一宮では雨や渋滞に遭い
5時間近くかかったのでした。

昨日急遽連絡をいただき、ネッ友のmizumamaとも
現地で会えることになったの。
彼女も安曇野オフ会にずっと来ていただいている
HPを始めた頃からの友人です。

Tomoyaさんご夫妻に出迎えていただき
すでにmizumama&玄ちゃんは到着しており、
みんなの笑顔にまた出会うことができました。
なんだか京都にいるというのが、
とっても不思議な感じさえしたの。

挨拶もそこそこに 早速「墨悠会書展」を拝見。
書道を初めて10年となるというTomoyaさんの
象形文字風の漢詩軸と
形式にとらわれない「君への思い」の額は
柔軟さに溢れ、すばらしいのはいうまでもないのですが
会場にある作品の一つ一つが工夫され、個性が活かされ
いろいろな技法を駆使した自由奔放で、斬新で
そして作品として みて楽しく
完成されたものになっている事に驚きと感動の連続でした。
Tomoyaさん ご案内ありがとうございました。
こういう書道なら楽しいだろうな。
やってみたいなと思いました。
制作段階での苦労もしのばれるにつけ、
私もますます書を頑張ろうと思い
来て良かったと心から思ったのでした。
できれば新しい書にも挑戦したいなと夢は広がるのでした。

Tomoyaさんのセッティングで その後
宇治植物園でランチをして歓談しあっという間に14:30。

近くに平等院があるというので ちょこっと観光と思い
皆とお別れしたのですが、ちょっと道に迷ってしまい
時間的に余裕がなかったので 見学は断念し眺めただけで
少しドライブして帰ることにしたの。

京都は蒸し暑いのかなと思ったけれど
車から屋内への移動だったし、幸い曇りの所が多く
車のエアコンを調整しながら、
それほどのダメージも受けることなく一路自宅へ。

帰りは幾分道路が空いていて スピードも出て
早かったのですが 
私は高速の運転が一昨年あたりから
できなくなってしまい、また車椅子を積む時もあるので
家族の車を障害者登録したので運転を代わることができず
ゆっくり休み休み来たので、時間がかかってしまいました。

長野県に入ってから各地で夏祭りが行われていたためか
高速道路から、5カ所ほど花火を楽しむおまけ付きでした。
夕立にも遭わず
道路が渇き始めるところを通過するという感じで
インターを降りてから くるくる寿司で食事して
22:00に帰宅しました。

こうして 片道5時間350キロ (15時間700キロ)の
旅は無事に終了しました。

きっかけを作ってくださった
Tomoyaさんありがとうございました。

そして700キロも運転してくれた家族に感謝でした。
思い出の夏の一日になりそうです。

長文を読んでくださって ありがとうございます。




関連記事

コメント

楽しい一日だったみたいで良かったね。
700キロ日帰りで運転しちゃうなんてご主人凄い~若い!
こっちにもその勢いで来てね。
お疲れが出ないように休養はたっぷり取ってください。

まみちゃんお疲れさまでした。
そっかぁ、まみちゃんは京都大好きだったのね~。
思い切って行くことが出来て良かったね☆
だんなさまもお疲れさま!

クミリンへ

お久しぶり~~
うんうん 結構行く前は 暑いかなあとか
ハードだなあとか 迷ったんだけど
向日葵(コプエル)共々 GO!って感じで
終わってみれば 楽しかったよぉ。

うんうん 700キロはかなり疲れたみたいだけど
私が まだ名古屋万博に寄ろうとか
東京まで ドライブ行こうとか言ったので
危ないと思ったのか しばらくは
大人しくしててねって言われてしまいました。

それに これからちょっと仕事が忙しくなるので
あまり時間がとれなくなるかも
お出かけは 今度はいつになる事やら
はーい 今日はゆっくりPC作業してました。

ぴよちゃんへ

はーい 
無事に行ってこられたよ。

そうそう 京都はね。大好きなんだよ。
特にね。若い頃はね。ひなびた古寺や 
山間の清流の流れる庭に面した回廊を歩く宿坊とかね。
好んで散策していたものです。
古の時代を生活した先人に思いを馳せて
ロマンを感じていたの。

祖母は英語も話す青空教員で開けた人だったけれど
祖母も母も 万葉集が好きだったようで
私の名前は もう少しで「万葉子」になるところだったそうな。
そんな影響もあるのかな。

ありがとう。迷ったけど行くことができて良かったわ。

さすがに 彼も昨日は疲れが出たようですが
今日は頑張って仕事に行きました。
感謝ですぅ。

感謝

まみさん 
暑い夏の一日を遠路はるばる宇治までおこしいただいて
本当にありがとう。
元気印のつもりの案内葉書だったのですが、見に来られるて大感激です。
mizumamaさんも奈良よりお見えになり、計らずもミニオフ会となりました。
お二人に感謝感謝です。
又の一期一会を楽しみにがんばります。
本当に本当にありがとう

Tomoyaさんへ

こちらこそ感謝です。

お陰様で 帰ってきてからも 元気です。
ほんとうにありがとうございました。
奥様の 手作りのお菓子 大好きです。

またお会いできる日を 楽しみにしていますね。
これからも 体に気をつけて
いろいろ挑戦なさってください。

コメントもありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/23-995a2678

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。