幸せみぃつけた! 伊豆へ その2 若山牧水記念館
 

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆へ その2 若山牧水記念館

本人が行かなければ手続きできない金融機関の用事は、
今日しかできないので朝一で出かけてもらったの。
これもすべて 電話で必要書類を聞き準備し
事細かに根回し済みで 8:45分には
対応してもらえるよう私が手配済み。
私は自宅待機で 少しお掃除やら戸締まりの点検やら。

でも結局家を出たのは9:45 
宿泊場所までは243キロ
豊科でICに乗ったのは10:00でした。
お陰様で 晴れましたあ。伊豆も晴れらしい。
外気温は0℃。
長野自動車道から中央自動車道で
大月IC経由富士五湖道路から東名高速に入り
沼津ICを目指します。

途中いろいろな角度で富士山を見ることが出来たの。
富士山 山中湖付近
12:00に10分ほど休憩した山中湖ICでは
雪が多かったわ。

13:00には沼津港付近に出て
やっぱり「海だあ~」とはしゃいでしまいました。
まずはお昼 お鮨かなあと
一の魚沼津魚河岸鮨港店へ。
込んでいたけれどタイミング良くすぐに着席できたの。
ネタは大きくて美味しい
とても地元じゃ食べられません。

食べると眠くなる家族の休憩も兼ね
近くの 若山牧水記念館へ。
「幾山河越えさりゆかば
寂しさのはてなむ国ぞけふも旅ゆく」

有名な牧水の記念碑は長野県にもあります。
九州生まれだけれど半生を沼津で過ごした歌人です。
歌人でもある奥様の喜志子さんは長野出身とか。
「白鳥は哀しからずや
空の青海のあをにもそまずただよふ」
も有名です。

記帳をみて話しかけてこられた
館長さんとお話しする機会に恵まれ、
ここでゆっくりティータイム。
折から潮風が海からのゴミ袋を手入れされた庭に運び 
思わぬ環境問題談話になりました。
沼津はゴミの分別最先端の
取り組みをしていたのだそうだけれど
海にはゴミが流れ着くとか。
毎朝ゴミ拾いも大変そうです。

気がつけば一時間近く滞在したので。
館長お薦めの観光地にはよらず
14:30にそろそろ 行かなくちゃと
病院を目指したの。

伊豆の道路は黄色の点滅信号が多く
スムーズな進行。地元の感覚で行くと遠いようだけど
意外と近い感じ。
有料道路も整備されていて一時間で到着。
マスク着用でガードはしたものの
リハビリ専門病院なので
急性期の患者さんとかはおらず
風邪引きさんの心配はあまりないので
その点は良かったの。
元気にたっぷりおしゃべりできて良かったわ。
一時間もおしゃべりしちゃったの。

途中連絡しておいた17:30ちょうどに
ホテルに到着。

チェックインすると夕食は18:30とか。
お部屋が狭いので 広間でということで
お座敷だけれど 椅子でということは
事前に承知していたの。
ネット予約で日にちもなかったけれど
事前に地図や観光チラシ
そして予約内容をメール便で
送ってきてくれたので対応が良いなあと期待。

ところが。。。。。
サービスが。。。。。 


当ブログの 応援クリックよろしくね♪
   ↓
ブログランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamichan1.blog16.fc2.com/tb.php/188-69c9afeb

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

クリック募金

 

 

 

リンク集

最近の記事+コメント

 

 

プロフィール

 

まみ

  • Author:まみ
  • さだまさしファン
    プリモプエル大好き
    B型 双子座
    在宅酸素療法中

 

カテゴリー&検索

 カテゴリーはフレーム内 右の∨印で検索!

<< 全タイトルを表示 >>

 

月別記事数

 

 

ハート・プラスの会

 内部障害者にご理解を

ハートプラスの会 ハートプラスの会 

 

Flashリバーシ

 遊んでね。

by Orfeon

 

天気予報

 


-天気予報コム- -FC2-

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。